久しぶりの帰省

息子が大好きな叔父からの高校入学祝いとして譲り受けた懐中時計は今は亡き曾祖父の形見 
「時間を大切に」というメッセージとともに

子どもの春休みに合わせ毎年どこかしら旅行しているわが家。
今年はこのタイミングで、久々に大阪へ帰省してきました。

通っていた小学校は当時と変わらず

特にどこへ行くこともなく、家族以外の誰とも会うこともなく、ただただ実家の近くでひたすらのんびり過ごした数日間はいいリフレッシュになりました。

わがまち堺の銘菓「本家小嶋の芥子餅」と義母お手製の桜餅

高齢の両親4人もありがたいことに皆元気!
おかげで束の間の娘気分も味わえた私。

誰かにごはんを作ってもらえるしあわせったら!

とにかく一日が長く感じて、良くも悪くもいかに日々せかせかと動き回っているのかがよーく分かったのでありました。

大学生の姪っ子たちも駆けつけてくれて、とにかくいい夜だった!

お正月のように家族みんなが集まって、わいわいと賑やかに息子の進学のお祝いをしてくれた夜のうれしかったこと!
最近、吉本新喜劇にハマっている息子は、おじいちゃん、おばあちゃん、叔父、叔母、いとこたち、出会う人々の誰と話しても楽しそうで、大阪人の愛想の良さを痛感したようす。
大阪の人ってひと癖あって、お節介だけれど、あったかいし、底抜けに明るい!
私も改めてそのよさをしみじみと感じたのでありました。

大阪のおひるごはんの定番はやっぱりおうどん!

そんな根っこが自分にも家族にもあるのを感じながら帰ってきた東京は桜が見頃。
4月が始まり、明日からいよいよ新生活が始まるわが家。
ドキドキとワクワクとちょっとした不安を抱えながら、満開の桜を見上げる今週の献立日記です。

2024/04/02

肉じゃが、ニラの卵とじ、トマトと新玉葱の卵とじ、味噌汁(豆腐、ワカメ、葱)、白ごはん

朝からホテル(うさぎ専用)にお願いしていたポニちゃんを迎えに。
所変われど食い意地変わらず…食事へ執着は猛烈で、誰よりもアピールしていたらしく、嬉しいやら、恥ずかしいやら~
久々のモフモフと触れ合えて感無量!とにかく元気そうでよかった。
午後は息子と、彼の部屋を徹底的に掃除。
不要になった本や、さすがにもう使わないおもちゃなどをキレイさっぱり!
大半が教科書、問題集、プリント、ノートなど。
積み上げてみると、「こんなに勉強してたのね~」と言わずにはいられない量だった…ほんとお疲れさまー!
そしてスッキリしたそんな日に、皮肉にも高校から大量の教科書が届く…引き続きがんばってー!

2024/04/03

焼鯖、ブロッコリーお浸し、トマト、しらすおろし、肉じゃが(昨日の)、味噌汁(昨日の)、白ごはん

朝から警察署へ。
というのも大阪へ帰省する前日、街であれこれ必要な買い物をしていた際に結構な大金の入ったポーチを無くしてしまったらしく…
気付いたのは翌日。血眼になって心当たりを探しまくるもやっぱり見つからず、ダメ元で最後に立ち寄ったお店に聞いてみたところ、店員さんが「交番に届けましたよ!」とのこと。
「日本もまだまだ平和で捨てたもんじゃない!」とよくあるセリフ言わざるを得なかった瞬間だった。
その時すでに財布は管轄の警察署に移送された後。大急ぎで大阪に向かわねばならなかったのもあり、帰省から戻ったタイミングで引き取りに行った次第。
無事お金も戻ってきたことだし、ぼちぼちエンジン掛けるべく午後はアトリエにて試作。
高校からの課題がたんまりの息子もやってきて、お互い淡々とやるべきことに集中の雨の一日。

2024/04/04

春キャベツとベーコンのペンネ、レタスとブロッコリーのサラダ(海苔、醤油、オリーブオイル)、さつま芋のポタージュ

息子と街で買い物デー。
ランチして、入学に必要なものをあれこれ買い揃える楽しい時間のはずが、なかなかそうもいかず…
制服がないというのは、うちの子にとってはかえってめんどくさいだけなのかもしれない。
久々のピラティスで鈍った体に「喝!」も入れて、とにかく動きまくった木曜日。

2024/04/05

タッカンマリ、チョレギサラダ、トマト、キンパ(夫に買ってきてもらった)

しばらくお休みしていたフラのレッスンも本格的に復帰。
遅れを取り戻すべく足掻こうとするも、脳と体が全くついていかず…
寒かったので今宵は土鍋であったまるべく、タッカンマリ!

今週もお疲れさまでした。

佐藤の台所

(毎週日曜更新)
家族3人とうさぎ1羽の日々の台所周りのことを。吉祥寺で小さな製菓教室「コワン」をやってます。

HPはこちら

おしらせ

ゴビ砂漠を走るレース「GOBI MARCH」で、隔週水曜担当の若岡くんが優勝しました。世界チャンピオンおめでとう!苦しくも楽しそうな様子がページから見れます。