パフェ熱

今月のお教室メニューより「モンブランパフェ」

9月になりました。
まだまだ連日「暑い!」な日々だけれども、たまーに感じる秋の気配。
秋の味覚の訪れとともに、仕事の製菓教室もシーズンインという感じがして気合が入る。
まだまだ早いと思いつつ、実は9月といえばぼちぼち栗が落ち始める季節。
早くも栗の登場です!
今週はパフェ仕立てのモンブランを何度も試作。

こちらは8月のメニューより「パイナップルのイートンメス」

先月のお教室で「イートンメス」(メレンゲ、フルーツ、生クリームを合わせたイギリスのデザート)をグラスにみんなで盛り付けたのがとても楽しく、パフェ熱が上がった次第。
しかしこれが、なかなか難しく。
なんとなくグラスに盛り付けると、なんとなく素敵に仕上がるんだけど、これがなかなか納得いかない!
クリームの量がやけに多くて甘すぎたり、フルーツばっか食べてる気になったり、アクセントの具材が主張しすぎて、何が主役か分からなくなってしまったり・・・
フランス語で「完全な」という意味がある「パフェ/parfait」
パフェはperfectでなければならない??
味はもちろん、食感、量、見た目、器など、とにかくいろんなバランスを考えねばならず四苦八苦。
最終的に、それを自宅で気軽に再現できるようにするのが私の務めであります!
ということで、たまの仕事ネタでした。
甘いもの食べ過ぎで胸やけしながら、頭の中はパフェのことでいっぱいの今週の献立日記です。

2023/08/26

タコスナイト!

友人宅にてタコスパーティー!
ずっと知ってるのに、なかなかゆっくり話す機会のなかった同世代の面々と。
繰り広げるミドルエイジトークが止まらない楽しい夜。

2023/08/27

蒸し鶏、蒸し野菜(南瓜、キャベツ、ブロッコリー)冷奴(キムチ)、トマトと赤玉葱の甘酢漬け、茹でもろこし、白ごはん

夏休み最終日なのに学校説明会の予約を入れてしまっていた母さん。
朝から学校へ向かう男子ふたりを見送り、なんだか申し訳ない気持ちで家事を済ませて夕方まで仕事場へ。
夜はみんなでバスケW杯の応援を!とはりきって早めに夕飯済ませ、テレビの前に陣取ったまではよかったが、男子ふたりがギャアギャア盛り上がる声を子守歌に撃沈。
あの感動を味わえずすっかり置いてけぼり…無念。

2023/08/28

鰺のひらき(大根おろし)、棒棒鶏、蒸し南瓜、トマト、茹でもろこし、味噌汁(油揚げ、大根、舞茸、葱)、白ごはん

新学期がスタート!
夏休み気分払拭の意を込めての和定食に一同ホッとする。
干物が沁みた。

2023/08/29

ガパオライス、トマトと胡瓜のサラダ

久々に自宅にてお菓子を焼く休日。
オーブンつけたら台所は灼熱!
今日のピラティスは地味にハードで、足の震えが止まらず…明日は筋肉痛確定だな。

2023/08/30

鯛のごまだれ丼、蒸し茄子、オクラ、トマト、あおさと豆腐のすまし汁

母と義母、ふたりのお母さんの誕生日。

昨日焼いたお菓子を詰め合わせて美味しい紅茶を添えてお祝いに。
夜はふたりの元気な声が聞けてうれしかった。
まだまだ元気でいてくださいね。

2023/08/31

トマト豚キムチ、キャベツとちくわのゆかり和え(甘酢)、蒸し茄子(昨日の)、搾菜と胡瓜の和え物、白ごはん

8月もきょうでおしまい。
長かったような、短かったような。
受験生が居るので遊んではいられなかったけれど、その分よく働いたな。
たっぷりのトマトを入れて作った豚キムチが旨味たっぷりで美味しかった。また作ろっと。

2023/09/01

皿うどん、茹でもろこし、搾菜と胡瓜の和え物

8月が無事終わり、気が抜けたのか調子が上がらない9月のはじまり。
先生のお声掛けで、フラの仲間でマウイの山火事で被災された方への救援金を寄付。
いまだ素敵には踊れないけれど、始めて15年ともなると今や人生の一部になっているフラ。
縁ある土地の少しでも力になれればと思う。
束の間の小休止、寝るのが惜しくて夜更かしの金曜日。

今週もお疲れさまでした。

佐藤の台所

(毎週日曜更新)
家族3人とうさぎ1羽の日々の台所周りのことを。吉祥寺で小さな製菓教室「コワン」をやってます。

HPはこちら

おしらせ

ゴビ砂漠を走るレース「GOBI MARCH」で、隔週水曜担当の若岡くんが優勝しました。世界チャンピオンおめでとう!苦しくも楽しそうな様子がページから見れます。