うさぎの日

うちの子ポニちゃん♀

先月の2月22日の「猫の日」。SNS上にはかわいい猫ちゃんの写真であふれていましたが、3月3日は「うさぎの日」でした。
しかも今年は12年に一度の「うさぎ年」の「うさぎの日」ってことで、なんだかめでたい!
その日は雛祭りと相まって、ちらし寿司でお祝い。

ぐうたっらっぷりは相変わらず
ケージの中に新しくふわふわのマットを敷いてみたらこの通り

とはいえうさぎを飼うわが家は365日「うさぎの日」なわけですが、ポニちゃんのおもしろ可愛いさは全く色褪せず。
うさぎといえば小学校の飼育小屋の子をイメージする人が多いだろうけど、飼ってみると知らないことだらけ。

のびのびー

今も思いがけない表情で家族を癒しまくってくれる。
これからも愛情いっぱい、元気に一緒に暮らしていけたらと思う日でした。

朝ごはんのりんご欲しさに私の膝の上にやって来るのが日課

だいぶ春めいてきた今週。
暖かくなるのはうれしいけれど、花粉やら低気圧やら、苦手要素がとにかく多い季節。
どうかご機嫌に過ごしたい!

そんな今週の献立日記、よろしくおねがいします。

2022/02/25

豚肉と新玉葱のオーブン焼き、ちぢみほうれん草のソテー、カプレーゼ、葉っぱのサラダ、いぶりがっこポテサラ(昨日の)、バゲット

やってきました新玉葱の季節!ってことで今宵は豚肉とマリネしてオーブン焼きに。
新玉葱の季節になると度々食卓に上がるこの料理、わが家では「ブタマネギ」と呼ぶ。
西荻で美味しいパンとモッツァレラチーズとワインを買ってきたので一緒に。
久々に行った隣町の西荻窪。お目当てだったティールームは行列で断念したけど、魅力的なお店がいっぱいで羨ましい。

2023/02/26

海鮮鍋、細巻きいろいろ

夫がサイクリングがてらお魚スーパーに行くと言うので、今晩の買い物をいろいろお願いする。
休日の朝からスーパーに新鮮な魚介を買いに行くなんて、完全におっさんの休日。
そして食べきれないほど買ってくるのも、おっさん然り。
鍋に入れたあんこうがぷるんぷるんで美味しかった!

2023/02/27

海鮮味噌汁、人参のそぼろ炒め、青菜のナムル、もずく酢、白ごはん

昨夜の海鮮鍋が食べきれなかったので、今宵は漁師風の具だくさん味噌汁に。
月曜日はいちおう休肝日にしているので、こういう献立がちょうどいい。

2023/02/28

里芋とベーコンと椎茸とベーコンのクリーム煮のっけごはん、キャロットラペ、サニーレタス、トマト

最近、首が回りにくいのがちょっとした悩み。
週一のピラティスで改善を図りながら、悪化しないようにごまかしごまかし~
色んなところにちょっとしたガタが出てくる自分にがっかりしつつ、まだまだがんばれそうな気もするお年頃。心身ともに不安定な春。
そんな気持ちでテキトーに作ったクリーム煮が、案の定な出来でこれまたがっかり…
家族は「美味しい」と喜んで食べてくれたけど、まさに「料理は心」だなと思った日。

2023/03/01

焼鮭、栃尾揚げと水菜の炊いたん、春キャベツの炒め物、トマト、キャロットラペ、味噌汁(白菜)、白ごはん

きょうから3月。
きょうは1日アトリエ仕事だったので買い物に行く余裕なく、ありもので晩ごはん。
たっぷりのお出汁で炊いたお揚げと水菜が美味。
期末テストが終わった中2は学校行事で劇団四季の「バケモノの子」を鑑賞に。
オリジナルが彼の大好きな映画となるとなかなか譲れない部分もあったようだけれど、さすが劇団四季!すばらしい演出も多々あったらしく、観て色々と感じとってきた様子。

2023/03/02

肉じゃが、春菊と水菜のナムル、トマト、白菜の味噌汁(昨日の)、白ごはん

夕方、ランニングに出ようかと思ったら嵐のような強風で断念。
「そうそう、春ってこんなだよな~」と思いながら今宵は、先週の焼肉で食べきれなかったお肉で肉じゃがを。
豚じゃなくて牛なので、いつもと違った甘辛いしっかりとした味付けに。小林カツ代さんの味。

2023/03/03

ちらし寿司、あさりと豆腐のお澄まし、肉じゃが(昨日ののこり)

雛祭りなのでちらし寿司。
材料は気軽に市販品を使ったり、昨日のうちに下拵えを済ませていたので、お澄まし作って、卵を焼いて、すし飯作って、盛っただけ。だけどお祝い感満載がうれしい。

今週もお疲れさまでした。

佐藤の台所

(毎週日曜更新)
家族3人とうさぎ1羽の日々の台所周りのことを。吉祥寺で小さな製菓教室「コワン」をやってます。

HPはこちら

おしらせ

ゴビ砂漠を走るレース「GOBI MARCH」で、隔週水曜担当の若岡くんが優勝しました。世界チャンピオンおめでとう!苦しくも楽しそうな様子がページから見れます。