人が集まる。

ぐっさん、「生活のたのしみ展」おつかれさまでした!とまず最初に伝えたい5月6日のSAKRA.JPです。

リーダーぐっさんが会場のデザインをした「生活のたのしみ展」が昨日終了しました。会期中2回ほど会場にお邪魔をしたのですが、今年も強力なラインナップにお財布の紐がどんどん緩む。懐かしい顔に「これいいんだよ」とすすめられるとぜんぶ欲しくなっちゃう。

ほぼ日を見て、前々から気になってはいたけれど、たのしみ展では買う予定のなかった「くまのさかだち枕」。仲良しのほぼ日スタッフひろちゃんに勧められて子供用に購入してしまう。「まっすぐに寝て、首がすっとおさまるように合わせて、ビーズを抜いて形を調整してね」ふむふむ、ビーズを抜くんだね。ベストな枕って永遠のテーマだけれど、これは子供にも喜んでもらえそう。くまが逆さになった形もかわいい。

一緒にプレオープンにお邪魔した旅の相棒フォトグラファーの衛藤キヨコと、生活の楽しみ展大賞の発表時に受賞者に渡されるお菓子のブーケを作ったママ友あやちゃんも、それぞれ思い思いにお買い物。

たのしみ展で、新商品をたくさん出すんですと聞いていた「バンブーカット」のお店では、酒と梅の調味料「よしなに」のふりかけとピクルスを購入。新しい味は全部気になるのだけれど、瓶ものをぽんぽん入れていくから、袋がずしっと重くなる。

ばっちりお買い物を終えて、会場から近い幡ヶ谷の「名菜館」で夕食。

友人が連れていってくれて出会ったおいしい中華料理のお店。初めてお店を訪れた後「とにかく揚げなすを食べさせたい。なす一皿でごはん2杯はいけます」と、ずっと話しをしていたキヨコとあやちゃんがなすを初体験。案の定気に入ってくれてぺろっと一皿終了。外の陽気もよくなったせいか、いい買い物をしたせいか、ビールがどんどん進む。

会場の準備を終えたぐっさんとand recipeの山田も合流。たのしみ展の会場にいる時から若干入っていた笑いのスイッチがお店で爆発。あまりに笑いすぎて、何を話したのか絶対忘れてしまうからとぐっさんにメモのように送ったメッセージを見返すと「わたしな、孤独やねん。」というキヨコの名言のみ。前後の流れを全く送っていないから、なんのこっちゃなのだけれど、この一言がハイライトで、一番笑った瞬間だったことは覚えている。

誰かが何かを言う度に爆笑していて、撮った写真もピントがあってない。ダメダメだけど好きな写真が手元に残った1日でした。

その後も仲良しの編集者さんが2月に出産した赤ちゃんと一緒に遊びに来てくれたり、たのしみ展に出店中のイラストレーター福田利之さんとNAOTの宮川さんと事務所でごはんを食べましょうという会に、私も俺もと参加してくれる人がどんどん増えて、最終的には10人ほど人が集まってマラソンのようにごはんを作ったり。

「人が集まる」機会や場が増えて、幸せだなぁと感じたゴールデンウィークでした。締めの言葉の後に、直近の福田さんの会でとっても嬉しかったこともひとつ。

その会に来てくれたほぼ日の永田さん。「最近日本酒にはまっている妻を連れて行ってもいい?」と連絡をもらって「ぜひ!」とお返事をしていたのだけれど。当日、奥様のiPhoneが故障してしまって「妻だけ遅れてきます」というメッセージがぴろんと届く。

19時をすぎて、1人、また1人とお客様が増えていく中、永田さんがやってきた。奥様は遅れてくるはずなのに二人連れ。あれ、修理が早く終わったんですか?キッチンから少し距離のあるドアの方を見ると、顔は明らかに知っている奥様の顔に見えるのに、なんだか洋服の感じが以前お会いしたイメージと違う。むむむ?奥様、じゃない?

「今日、もう一人ゲスト増えちゃってもいいかな。」

永田さんのうしろにいたのは、奥様ではなく。大学生になった息子のはるくんでした。私がお会いするのははるくんが3歳の時以来。会っていない間もずっと話には聞いていたけれど、こんなに大きくなって!親戚のおばちゃん状態で、ものすごく感慨深い。当時、3歳だったはるくんに「今何が好きなの?」と聞いた時の答えは今でも忘れられない。仮面ライダーとか、戦隊ものの名前とか。そういうものを想像していた答えは、270度くらい違う角度で返ってきた。

「ビートルズのMr. Moonlight」

15年以上たった今、はるくんは音楽をやっているという。サークルも軽音楽部。お父さんとお母さんと同じ道を選んだんだねぇ。(永田夫妻の出会いは大学の軽音楽部という話を昔聞いたことがありました)今は、大学の近くで一人暮らしをしているというはるくん。一通りごはんを出し終えて、永田さんの奥様が選んできてくれた日本酒を飲みながら、はるくんと会話をする間も頭の中ではずっと「You came to me one summer night〜」と『Mr. Moonlight』がループしていました。

今日、明日はマネージャーをしている幡野さんの写真のワークショップ。また人の集まる会です。

オンラインで世界の壁をひょいっと越えられるのはいつもありがたいけれど、やっぱり直接人と会って話ができることが一番嬉しい。初めましての人たちがごはんを挟んで仲良くなる瞬間に立ち会えたり、十数年ぶりに先輩のお子さんにあって話ができたり。そんな瞬間が戻ってきてくれたんだなぁと、しみじみ感じる2023年のゴールデンウィークでした。

さぁ、今日はお客様をお迎えする日。背筋をぴっと伸ばしてご参加くださる皆様をお待ちしています。

ゴールデンウィーク最後の2日間。どうぞみなさま、楽しい週末をお過ごしくださいませ。

こいけはなえの気になるもの。

(毎週土曜日更新)
マネージメントを中心に料理家と一緒にand recipeという会社をやってます。とにかく旅が好き。

HPはこちら

おしらせ

ゴビ砂漠を走るレース「GOBI MARCH」で、隔週水曜担当の若岡くんが優勝しました。世界チャンピオンおめでとう!苦しくも楽しそうな様子がページから見れます。