タンダンハダ。

やっと晴れましたね。ここ数日、強い風に雨。どのタイミングで洗濯を干すのが正解か。天気予報とにらめっこしながら朝の時間を過ごしていましたが。朝5時にぱっと目が覚めると、昨日の晩に巻いたキンパに光があたっている。週末が晴れだと嬉しい。このチャンスに洗濯。スイッチを押してからシャワーを浴びて、散歩に出かけました。

まだ人の少ない通り。ソメイヨシノは散ってしまったけれど、代わりに背筋のいいチューリップがたくさん咲いています。

日曜日に実施される韓国語能力試験TOPIKを生徒さんたちが受けるため、今週は授業をいつもより多めに行いました。出張授業の途中、六本木の街角にも静脈のように透けるチューリップ。당당하다(タンダンハダ)という単語が浮かびます。堂々としているという意味の形容詞。

先週金曜日にNetflixで公開になった「キル・ボクスン」。主演はチョン・ドヨン。今年に入って、「イルタ・スキャンダル」でパンチャンカゲ(惣菜屋さん)の店主だったチョン・ドヨンが、今度は殺し屋になって帰ってきた。公開されたその日に鑑賞。豪華なカメオの出演陣、のっけからワクワク引き込まれる。

今まであまりトーク番組や芸能番組に出演してこなかったチョン・ドヨンが、「キルボクスン」のプロモーションのために、バラエティ番組に出演する様子をYoutubeで見ることができました。韓国の国民的MCユ・ジェソクと芸人チョ・セホがホストの人気トーク番組「ユークイズ・オン・ザ・ブロック」にもチョン・ドヨンが出演。大学の時は挨拶をする程度でそんなに仲がよかったわけではないじゃないと語る正直なチョン・ドヨンと、大学の同期であることを繰り返し強調するユ・ジェソクとの掛け合いがおもしろく、チョン・ドヨンのチャーミングな姿も番組の中でたくさん見ることができました。

34歳でカンヌ国際映画祭主演女優賞を受賞した韓国を代表する映画俳優チョン・ドヨン。周囲から反対された映画「ハッピーエンド」への出演についてのエピソード。「この映画は女優が能動的に動く映画で、私は俳優としてやることをやっただけ。人々がなんと言おうと、むしろ自分が堂々とするようになったと思います。」

당당하다(タンダンハダ)「堂々とする」という単語を話すチョン・ドヨンがかっこよく、またとても似合っていて。今週はずっとこの単語が頭をぐるぐるしていました。

最近のインタビューでその考えを直接聞くことができる機会が増え、かわいらしく、とにかく正直な言葉が魅力的。さらに大好きな女優さんになったチョン・ドヨン。50代になってからも「キル・ボクスン」のような、今までやったことのなかったアクションのジャンルに挑戦したり(「キル・ボクスン」監督のビョン・ソンヒョンが憧れのチョン・ドヨンと作品を一緒にできることになった時、オリジナルの脚本で演じてもらいたいと思ったのだそう。今までチョン・ドヨンがやったことのないジャンルを探していて、アクションだと思ったと製作発表会で語っていました)、「イルタ・スキャンダル」のような今までの出演作ではあまり見られなかったロマコメのジャンルで新しい姿を見せてくれたり。「キル・ボクスン」の製作発表会では、これからもっと新しい姿を皆さんにお見せできると思いますよと당당하게(タンダンハゲ:堂々と)語るチョン・ドヨンがまたかっこよく。こんな風に당당하게(タンダンハゲ:堂々と)と年を重ねことができたらすばらしいと、少し先輩の女性としても憧れる。

朝の散歩でまっすぐに堂々と立つチューリップを見ながら、繰り返しチョン・ドヨンの言葉を思い出す、爽やかな土曜の朝でした。

今週も1週間おつかれさまでした。みなさま、どうぞよい週末をお過ごしくださいませ。

こいけはなえの気になるもの。

(毎週土曜日更新)
マネージメントを中心に料理家と一緒にand recipeという会社をやってます。とにかく旅が好き。

HPはこちら

おしらせ

ゴビ砂漠を走るレース「GOBI MARCH」で、隔週水曜担当の若岡くんが優勝しました。世界チャンピオンおめでとう!苦しくも楽しそうな様子がページから見れます。