新潟探訪

こんにちは。山口フォトです。

徳島に行った年明け
「いい旅だったなぁ」と思いながら、もう一箇所行って参りました。
それは新潟。

以前から、お仕事をご一緒させていただく機会の多い「NELNIDO」さん。
ネルニードと読みます。鳥の巣という意味らしいです。

新潟にあるこの会社さん、東京でよく会っていたんですが、
「ゆっくり新潟に行って話したいですね。」といいなががら時は過ぎておりました。
予定とは立てないと実現しないもんだ。
ということで、年明けに行きます。と新幹線のチケットを取りいざ新潟へ。

こんなふわっとした出張ないな。とかなり気軽に構えてた自分。
時計を見たら、あれ、なんか新幹線ギリなんじゃね。。
急いで家を出ながら到着時間を調べたら、新幹線出発の5分前に東京駅到着。

しょうがない、1本遅らせて行こうかな。
チケットを見ると、予約変更不可の印字。
走るしかない。。

着いた中央線をすっと飛び出したら、目の前にエスカレーター!ラッキー!
早足で新幹線のホームへ。
深川飯弁当(←うまい)を買っていくはずだったのに、駅のコンビニで、サンドウィッチを購入。

こうなったら新潟で美味しいものを食べるしかない。
さぁ、新幹線よ。いざ新潟へ!

高崎から見た富士山。
あれ、いつもより富士山でかいような気が。
地図で見てみると高崎から見た富士山は、いつも見ている場所と角度が90度違うんだ。

周りには学生さんたちが。わっきゃわっきゃしてる。
そっかー、スキーにスノボ!

この後、越後湯沢でみんないなくなりました。
バブルのイメージのある駅直結のスキー場。
今も、若者に人気でしたよ。
ぜんぶ、雪のせいだ。

トンネルを抜けたら雪!
新潟といえば雪だなー。
とはいえ、今から行く新潟駅周辺は雪があまり積もらないらしいので
雪はきっとここで見納め。

新潟に到着です。ほらね。これが雪さ。
新潟の雪さ。。

新潟駅についたら、今回、相手をしてくれる遠藤さんがお出迎え。

これがNELNIDOの遠藤さん。
怪しい人感がすごいんですが。。これが遠藤さんです。
2日間よろしくお願いします。

お腹空いてるでしょ?と
新潟といえばへぎそばだから、食べに行こう。と。
やった蕎麦だ!蕎麦は嬉しいよね。いつ食べても美味しい。

店員さんに「鴨汁あります?」と聞いた遠藤さん。
これにつけて食べるのも美味しいんだよ。とあったかい鴨汁を。
鴨汁つけそばの出来上がり。
ウマー!

鴨の風味ってなんでこんなに旨味があるんでしょうか。
鴨肉もたっぷり入ってて、満足であります。

食べ終わったら、車に乗って、新潟伊勢丹に。
新潟にあるの? あ、ほんとにあった。(若干失礼)


日本の大きめの都市部には、伊勢丹やラフォーレ、パルコとか結構ありますね。
以前行った松山で、「ラフォーレ原宿 松山」ていうのがあったよ。どゆこと?

以前、ロゴを作らせていただいた
「日本酒学カフェ」の展示をしてるので見に来ました。
こちら、新潟だけでなく、いろんなところで展示をするようなので、
見つけたら覗いてみてくださいね。

この日は仕事の話など打ち合わせをしながら時は過ぎ、
夜は、新潟の美味しいものをいただきました。楽しくて写真なし。

おはようございます。今日は土曜日。小雨です。

マクドナルド。雪を添えて。

新潟の朝といえば、朝マック。
最近食べなさ過ぎて、出張に行くとマックを求めてしまう逆転現象。

朝マックの後は遠藤さんがホテルに迎えにきてくれました。
高速に乗って、新潟市から燕市の方へ。

向かった先は杭州飯店
ものづくりで有名な燕市。家族経営の小さな工場が多いので、
夜、出前をとる文化があったとのこと。
寒い新潟で、あつあつのまま届けるために、背脂で表面に膜を張って温度を下げない。
太めの麺で伸びにくい。ということで、できた。らしいです。

それがこちら。どーん!
麺が、うどんかね?と思うくらい太い。

餃子も頼んだ。

麺が太っと!
と言っても麺は程よい弾力で、濃いめのスープによく絡む。

たまにやってくるシャキシャキの玉ねぎで、かみごたえにアレンジが出てる。
これは玉ねぎを探してしまう。。

なるほどなるほど。ずるずるずる。

餃子は中ぎっしり。
茶色に茶色。それがうまいということ。

お店に来た人のほとんどがラーメン、餃子、チャーハン。だった気がする。

コップがモロゾフ。

厨房も素敵でした。

遠藤さんごちそうさまでした。(奢ってもらった)

さ、どうする?と、コンビニでコーヒーを買って飲みながら。
「そういえばスノーピークなかったですっけ」という話から、
近いから行ってみよう!

雪だねー。なんか急に雪が出てきました。

おじぞうさまもある。

山道をのぼりだしたら。

案外すぐに案内看板が。

周りは雪深く。

おお!あった。スノーピーク ヘッドクォーター キャンプフィールド

雪の中キャンプしてますね。

幻想的な雪景色の中、
スノーピークのショップで買い物などして帰ってきました。
大きなショップがキャンプ場に隣接してるのはいいですよね。

そして、帰路へ。新潟市に戻ってきました。
工事中の看板がトキ。いいなこれ。

デパ地下で売ってる、「煮卵しんじょう」がうまいからくってけ。と
遠藤さんが最後のもてなしを。

デパートのコーヒーが飲めるエリアで、
煮卵しんじょうとアイスコーヒのマリアージュを楽しんできました。

1泊2日の新潟旅。
そもそもは仕事の話をしながらドライブをするという、出張だったけど
遊びのような楽しい新潟旅でした。

東京から2時間で行ける新潟。案外近い!

あとで気づいたんだけど、新潟に向かう新幹線「とき」には
遅い「とき」(2時間ちょい)と
早い「とき」(1時間半ちょい)がありました。。え。。

越後湯沢に向かう学生たちに会えたから、ま、いっか。
ではまた!

山口フォト

(隔週水曜日更新)
雑談デザイナー。WEBや写真とか。MountainDonuts社-代表。九州と東京を行き来してますが、住んでるのは東京です。

HPはこちら

おしらせ

ゴビ砂漠を走るレース「GOBI MARCH」で、隔週水曜担当の若岡くんが優勝しました。世界チャンピオンおめでとう!苦しくも楽しそうな様子がページから見れます。