バイト仲間

こんにちは、山口です。

新生活はじまりましたね。4月は新宿駅が異様に混む。
会社や学校の行事があるので、みんなが移動してるんでしょう。
こんなに人いたっけ?ってくらい電車が混む、道が季節です。

あ、よく考えたら花見に行ってるのかな。
なんかそんな浮かれた4月スタートしました。

4月1日をもって弊社マウンテンドーナッツに社員が入りました!

パチパチパチパチ!

マウンテンドーナッツは、山口の一人会社として2年ほどやってきましたが、
(フルタイムではない経理がひとりいる)
ピッカピカの新入社員です。

キラキラの笑顔の背景がカオス。

はい、SAKRA.JP金曜担当の千田さんです。

何度も投稿で見ているJETCola。
あれを作りだしてから、映像の仕事と個人のゲーム作りが両輪で回り始め、
きっと楽しくなっちゃったんだろう。

仕事辞めた〜。とふと言い出したのは昨年。

ええ〜!と言いながら、だったら一緒にやりませんか?と声を掛けさせてもらいました。

元々SAKRA.JPを始めた当初は千田さんと自分の二人でやってたのですが、
意見が合わない合わない。それは全然合いませんでした。

人に見られなくてもいいから自分がやりたいようにする。という千田くん。

人に見られないとやってる意味がないじゃないか。という山口。

電話で言い合い「じゃ好きにしなよ。」的な結果にお互いがなる時期が続きました。

今思えば、どちらも正しい。
やりたいようにやるというコンテンツの強さも、
人に見てもらう、楽しんでもらうというメディアの意味もどちらも正しい。

SAKRA.JP創刊当時、作ったblog paper。チラシのような物。

あれから、お互い歳をとり、その分仕事をして、どっちも大事だね。と
いいあえるようになってました。

色々一周して、一緒に仕事をしてみようか。ということで、
このSAKRA.JPを運営するマウンテンドーナッツは2人の共同経営ということになります。

千田くんは映像業界の仕事も続けつつ、
JETColaをはじめインタラクティブな作品を作っていきます。

プロダクトとして、こういうものを作る。というのが大きな目標として半分、
そこに、思いついた物を具現化していく。という、
できそうでできなかったことを仕事としてできたらいいなと思ってます。

人が増えたマウンテンドーナッツ、どうぞご期待ください。

花束はうれしい

せっかくだから、ご飯行こうと4月1日にいった焼き鳥屋さん、
雰囲気があるお店を選びすぎて、入社おめでとう感があまりない。。
(焼き鳥大変美味しゅうございました。)

急遽駆けつけてくれた、友達が花束を持ってきてくれて、
すごく喜んでた千田さん。
持ってきてくれた西田マンありがとう。

味わいありすぎる焼き鳥屋の2F。千田さんの後ろの梯子は屋根裏に通じてた、服や鞄は店員さんの。

こうやって、いろんな人に、千田くんと同じ会社でやっていくんです、と話してると、
同じ大学でしたっけ?と聞かれます。

同じ大学だけど、接点はTSUTAYAのバイト。

千田くんが1F(セル)担当。山口が2F(レンタル)担当。

そして、マウンテンドーナッツは「元々バイト仲間でやってる会社。」って話になる。

ま、それもいい、かな!

マウンテンドーナッツのHPはこちら

山口フォト

(隔週水曜日更新)
雑談デザイナー。WEBや写真とか。MountainDonuts社-代表。九州と東京を行き来してますが、住んでるのは東京です。

HPはこちら

おしらせ

ゴビ砂漠を走るレース「GOBI MARCH」で、隔週水曜担当の若岡くんが優勝しました。世界チャンピオンおめでとう!苦しくも楽しそうな様子がページから見れます。