欠落

こんにちわー。

ムトーです。暑すぎ。

夏ですね。すっかり。

子どもの頃の夏の思い出って何かありますか?

僕は大分の田舎、本当に山の中で生まれ育ったので、学校の行き帰りにクワガタやカブトムシを捕ったり、夏休みは川で毎日泳いだり。

苦手だけれどカエルとかヘビとか色んな生き物に出遭ってきました。(僕にとって海は身近じゃないので、海の生き物以外は。)

けれど、田舎暮らしで普通に見かけそうなのに、僕が実物を実際に見たことがない生き物がいまして。2種類。

① モグラ

②ザリガニ

見たことあります?

①は、存在は感じてるんですよ。実家の庭の芝生がボコボコになってて「モグラにやられた」と親が言っているのを聞いたことがあるし。でも見たことない。

だからいまだにヘルメットとサングラス付けてるイメージから更新されない。

都会にもいるんですかね、モグラ。

②なんですが、意外と都会の人とかか「子どもの頃、ザリガニ釣りやったよ」って言うのを聞きます。アメリカザリガニですよね。

僕の生まれ育った町の隣町の人は「昔釣って遊んだよ」と言います。

10Kmも離れていない距離に暮らしている人には馴染みのある生物なのに、僕には全く馴染みがない。

もしかしたら僕も水族館とかで見たことあるのかな。いる?水族館に?

という見たことないけど見たい二大生物の発表でした。

見たいなぁ、特に②。

僕には兄がいて、兄には子どもが4人います。男が3人。女が1人。

最初に生まれたのが男の双子。

そのふたりはいま高校3年生。

ふたりは別々の高校に通っているけれど、ふたりとも野球部。

この間、ふたりに高校の入学祝いを渡した気もするんだけどなあ。あっという間に3年生になっていて、もう最後の大会ですって。

夏の甲子園の大分県予選。

双子のうちのひとりの高校が開幕試合で、休日だったので応援に行きました。

午後1時半プレイボール。

晴天で灼熱。

彼(ら)が生まれた時、僕はまだ結婚していなくて、実家暮らしだったので、一緒に暮らしていたんです。

小さくてかわいかった双子の赤ちゃんだったのに、高校野球チームのキャプテンとして頑張っている姿を見て、もう球場でずっと泣いていました。おじさん。

弓道部に入ったけれど、腰をいためて早々に退部して、その後、帰宅部のエースとして喫茶店巡りに勤しんでいた僕(なんだその高校生)とは全く違う、僕になかった高校生活を送っている甥っ子の姿が本当に眩しくて、誇らしかったのです。

ふたりとも大きくなったな。

ザリガニ見たいし、甥っ子たちや、自分の子どもたちの成長もまだまだ見たい。

健康で長生きせんとな。

妄想旅行社ムトーツアーズ 代表 ムトー

ムトーツアーズ

(隔週月曜日更新)
大分県に住んでいます。大分に遊びや仕事に来た人を案内することにヨロコビを覚える男です。

おしらせ

ゴビ砂漠を走るレース「GOBI MARCH」で、隔週水曜担当の若岡くんが優勝しました。世界チャンピオンおめでとう!苦しくも楽しそうな様子がページから見れます。