モンゴルに行ってきます

荷造りしてはバラし、また詰め直して考え込んではまた取り出し。そんなことを繰り返しながら、ふと思い至ります。楽しいなあ。

旅に向けて準備している時間は至福です。頭の中で旅をシミュレーションしては、この服はいらない。いや、いるなあ。と思いを巡らせます。

現地に行かずして、何度も旅が出来てしまいます。

最近もそんな時間を過ごしていました。次の目的地はモンゴル。23〜29日にかけて250kmを走ります。食料や寝袋などを担いで毎日スタートとゴールを繰り返すランニングレースです。

こんな感じのルートです。まったくわからん!

旅の準備に加え、大会中の装備も揃えて走っているところを想像します。食料はこれくらいでいけるだろうか。夜は少々冷えそうだなあ。もう少し軽くしたいよ。

と、夢想する時間が増えて普通の旅だけよりも、さらに楽しめます。

モンゴルの草原的な風景。ほんとは阿蘇。

Tシャツのタグを切ったり、カレー飯を容器から出したり、食べ物の個包装を剥がして1つにまとめたり。果てはダウンジャケットのポケット部分のジッパーを切り落としてみたりもしました。

荷物を軽くすれば、それだけ速く動けるので、どんどん軽く、コンパクトにしていきます。

軽量化を突き詰めていくのも楽しい作業です。とはいえ、軽量化もヴィーガン的な思想と同じで、エスカレートしすぎると健康的ではない気がするので、ほどほどでやめておきます。

今回はザックの総重量は、1週間分の食料込みで6kgを切るところまで軽量化できました。まずまずといったところでしょうか。

ここまでが忙しくて、旅やランニングレースはスタートしてしまうと、意外とのん気なものです。自分のペースで進んでいくだけ。

もちろん、そうは言っても想定外のことも起きます。その度に右往左往して惑うわけですが、あたふたしているうちに気づきます。慌てても仕方ないと。

結局のところ、ハプニングに遭遇したとて、自分にできるのは準備してきたことであったり、できることだけです。できないことはできません。

肝心なのは始まるまでの準備。心配なのは忘れ物をしないかどうかだけ。そんなわけでモンゴルに行ってきます。

□□□□□□■■■■■■□□□□□□

今回のレース 「GOBI MARCH」

2024/06/23~29

250km、D+4,461m、6stage

Stage 135 km / 21 miles
Stage 245 km / 28 miles
Stage 340 km / 24 miles
Stage 480 km / 50 miles
Stage 540 km / 24 miles
Stage 610 km / 6 miles

23日にレースが始まったら、こちらからご覧いただけるようです→ LIVE配信

LIVE配信のページはこんな感じ。

ついでにresultのページで、選手情報のところにあるメールボタンを押すとメッセージが送れます。おもしろニュースがあったら随時教えてください。たしか日本語でもOKだったはず。

わかおかの山日記

(隔週水曜日更新)
山を走ったり、歩いたりするのが好きです。よく忘れ物をします。そんな日々を記すライターでランナーです。

HPはこちら

おしらせ

ゴビ砂漠を走るレース「GOBI MARCH」で、隔週水曜担当の若岡くんが優勝しました。世界チャンピオンおめでとう!苦しくも楽しそうな様子がページから見れます。