春なのに、、/ 喫茶竹林

いらっしゃいませ。喫茶竹林 Dotsmannでございます。

昨晩 「よーし!動画撮影するぞー!」と意気込んで、椅子に座ったものの、
そのまま寝てしまい、仕事に行かなければならない時間になってしまったので、
本日もテキストにてお届け。

なんか、すっごい器用な寝方してました。
まるで、2つの椅子にかかる、橋のように。
一つ目の椅子に頭、もう一つの椅子に足。。もちろん体が痛いです。。 ちゃんと寝ればいいのにね。

さて、春ですね。急に来たなって感じです。カットインですね。

世間は、卒業ソングだ!とか、春の歌!なんて 浮かれておりますが、
世の中には、どうしてこうなった?春なのに?という音楽も存在します。
今日はそんな1曲をおとどけ。

Springsというグループで、どうやらテレビ番組をきっかけに結成されたアイドルのようです。
平野綾さんが在籍。(僕、あまり詳しくないです。。)
紹介する曲は、あの松任谷由実の名曲「春よ、来い」のカバーですが、、、なんでこうなった???
DJ Shadowのような世界観。。春めかない。。桜は見えない音です。
なんか、都会の地下鉄(ニューヨーク)。そんな感じ。まぁかっこいいけどね。。

が、、、しかし、、

必ず最後まで聴いてください。
「あ~、我慢できなかったのか~」と思っちゃう。なんか嬉しくなります。
1回聴くと、結構好きかも、、となる、そんな1曲です。 どうぞ。

世の中にはいろんな音楽があるのだなぁ。
ちなみに同じSpringsのレベッカのカバーRaspberry Dreamもおすすめ。

それではまた来週!


Tamakotronica weekly report

(毎週金曜日更新)
音楽系の映像をつくっています。多摩湖の湖畔よりナイスな音楽をお届け。

HPはこちら

おしらせ

ゴビ砂漠を走るレース「GOBI MARCH」で、隔週水曜担当の若岡くんが優勝しました。世界チャンピオンおめでとう!苦しくも楽しそうな様子がページから見れます。